シャンプー

シャンプーの種類と選び方


まず、今使っているシャンプーを見直してみましょう。
シャンプーには原材料により3種類に分けられます。

◆アルコール系シャンプー◆
一般的に市販されているシャンプーに一番多いタイプです。
原材料の安い鉱油や動植物油脂など合成界面活性剤をベースに作られているため、洗浄力が強すぎて必要な栄養分を奪ったり皮膚のバリアを壊したりする恐れがあります。
刺激が強いため、薄毛・抜け毛対策には不向きです。

◆せっけん系シャンプー◆
脂肪酸ナトリウムなどから作られる界面活性剤が入っていますが、有害な物質は含まれていません。
頭皮への刺激が弱く、洗浄力が強いため頭皮の脂が多い方向きです。
アルカリ性なので、髪がゴワゴワしあときしみを感じます。
そして頭皮や髪に残りやすいのでじゅうぶんなすすぎが必要です。
アレルギー体質の方は避けたほうがよいでしょう。

◆アミノ酸系シャンプー◆
アミノ酸から作られる自然素材を原料としたシャンプーです。
洗浄力は弱めですが、不要な皮脂だけを取り除いてくれます。
弱酸性のため、髪や頭皮への刺激が少ないのが特長です。
ダメージヘアや頭皮のトラブルにお悩みの方、皮膚の弱い方向きです。

シャンプーはご自身に合うものを使用することがとても重要です。
髪や頭皮のトラブルがある方への一番のおすすめはアミノ酸系シャンプーです。
自然由来の原料を使用し、髪の成分に近いアミノ酸が主成分なので、安心してお使いいただけます。
アミノ酸系シャンプーを使用する際は2度洗いをしましょう。
こうすることで洗浄力の弱さもカバーできます。
毎日のことですので、髪や頭皮にやさしいものを選んで下さいね。

ラウリル硫酸Na
シャンプーの成分をじっくり見たことのある方は少ないかもしれませんが、是非確認してみて下さい。
ラウリル硫酸Na(ドデシル硫酸Na、ラウリル硫酸ナトリウム、ラウリル硫酸塩などと表示さることもあり)という成分が入っている場合は要注意です。
泡立ちをよくするために使用されていますが、脂を分解する力が強く、エンジンの油落としや車の洗車剤に使用されているものなのです。
刺激が強いため避けていただきたい成分です。

育毛 対策

女性へのおすすめ

2 マイナチュレ
マイナチュレ 90日間返金保障!!
無添加だからこその安心感。育毛業界の常識を覆す《新発想》のもと開発された無添加育毛剤です。
2 プログノ2000
リヴァイタル・シャンプー 4つの成分が髪だけじゃなく関節や肌にも良い万能サプリですので幅広い効果が期待できます☆
花蘭咲(カランサ)
花蘭咲 全額返金補償!初回お試し価格
〜特許成分エビネエキス配合〜
女性の薄毛に着目した優しい養毛料
薄毛・抜け毛の原因&対策
サプリメント
サイドメニュー