薄毛・抜け毛の原因&対策

薄毛・抜け毛の原因


◆遺伝◆
親が薄毛だから自分も…と心配される方は多いと思いますが、やはり遺伝的要素は否定できません。
薄毛が遺伝するわけではありませんが、薄毛になりやすい体質を受け継ぐということはあります。
これは男性ホルモンによるものです。

◆食生活の乱れ◆
健康な髪を保つには、栄養バランスのとれた食事が必要です。
好きなものしか食べない、お菓子やジャンクフードばかり食べるなどの生活を送っていると発毛や育毛に必要な栄養素が不足してしまいます。
そもそも、体は生命維持に必要なところから優先して栄養素を使っていきます。
髪に栄養がいくのは最後です。
栄養が足りていないと髪に行き渡らないため、毛根や頭皮の健康を保つことができずに抜け毛につながります。
毛髪をつくるためのたんぱく質をはじめビタミンやミネラルも欠かせません。

◆睡眠不足◆
日中に受けた髪や頭皮へのダメージを修復するため、睡眠は欠かせません。
就寝中に免疫細胞やホルモンが働き修復するからです。
肌や髪のゴールデンタイムと言われる22時から深夜2時まで休めることが必要です。
また、夜更かしをすると毛母細胞が正常に活動できなくなってしまいます。

◆ストレス◆
ストレスは自立神経に影響を与えます。
自立神経は毛母細胞に栄養を運ぶ血管を取り巻いているため、正常な髪の生成に支障をきたします。
そして、ストレスを感じて薄毛になり、そのことでまたストレスを感じるという悪循環に陥ってしまうのです。

◆頭皮のつまり◆
頭皮は皮脂やほこりで詰まってしまうことがあります。
毛穴がふさがれた状態になると、髪を作り出すことができなくなり、髪がだんだん細く少なくなっていきます。

◆運動不足◆
運動は全身の筋肉を伸縮させ、血液を送り出すポンプ作用を活発にさせます。
運動不足は血行が悪くなり、新陳代謝も下がるため頭皮に栄養が行き渡らなくなってしまいます。
血行促進と新陳代謝向上が育毛にとても大切なのです。

◆喫煙◆
たばこのニコチンは血管を収縮させてしまい、頭皮の血行を悪くします。
毛髪を作り出す毛細胞に栄養が行き渡らず、発毛できなくなったり、発毛してもすぐに抜けてしまったりするのです。
また、喫煙によって脱毛症の要因であるホルモンを増加させてしまうことがわかっています。

◆飲酒◆
適度な飲酒であれば、血のめぐりがよくなり良いのですが、過度な飲酒は悪影響を及ぼします。
髪の成分であるタンパク質はアミノ酸でできています。
そのアミノ酸が、アルコールの分解に使われるため、髪の生成まで行き渡らなくなってしまうのです。

◆日焼け◆
紫外線によって頭皮に必要な脂が酸化し、毛根細胞にダメージを与えてしまいます。
また、タンパク質を破壊してしまい、髪表面のキューティクルを傷めます。

育毛 対策

女性へのおすすめ

2 マイナチュレ
マイナチュレ 90日間返金保障!!
無添加だからこその安心感。育毛業界の常識を覆す《新発想》のもと開発された無添加育毛剤です。
2 プログノ2000
リヴァイタル・シャンプー 4つの成分が髪だけじゃなく関節や肌にも良い万能サプリですので幅広い効果が期待できます☆
花蘭咲(カランサ)
花蘭咲 全額返金補償!初回お試し価格
〜特許成分エビネエキス配合〜
女性の薄毛に着目した優しい養毛料
薄毛・抜け毛の原因&対策
サプリメント
サイドメニュー